So-net無料ブログ作成
検索選択
前の1件 | -

友利新先生ご懐妊おめでとうございます!で友利先生の書籍をレビューします [気になる先生]

友利新先生が、ブログで妊娠の報告をされました。
子宮内膜症を乗り越えて、現在安定期に入ったとのことでした。 おめでとうございます!

今回、友利先生の『美人科へようこそ!』の感想を書きたいと思います。

出版されてすぐに購入したものではなかったので、
何となくレビューを書くタイミングを逃していました(汗)

まず、この本の最初には問診票がついています^^
女医さんらしい感じです☆

保湿、血行、代謝など、体にとって重要なことが次々と登場します。

ところが、やはり女医である友利先生らしいところは
ところどころで受診を勧めているところかもしれません。

肌に現れる不調って、ちょっとしたことみたいに捉えてしまいがちです。

腕にブツブツが少しあっても、腕の隠れる服を着ているしかないのでは?
とか、
ニキビくらいで病院に行くなんてどうかしら?
って中々「病院は具合が悪くて行くところ」と思いがちです。

皮膚科で受けられるニキビ治療として、保険内治療保険外治療などにわけてしっかりと記述されているのも印象的でした。

美容家の方の書籍も参考になるものは多いのですが、医師目線がちゃんと入っている本になっています。

それに、白湯を飲むだけで痩せるという話が時々話題になりますが、白湯の効果についても
手脚を温めても、なかなか全身は温まりませんが、温かいものを飲むと、胃の後ろに走っている大動脈が温まり、温まった血が全身を巡るので、身体中がポカポカとしてきます。
(『美人科へようこそ!』より抜粋)
うーん。こんな風に説明されちゃうと、説得力が増しますね☆

ちなみに、体温より少し温度の高い40度くらいの白湯が良いそうです。

また、幸せな報告をブログで拝見したいものです。

しばらくは、白湯を飲むようにしながら、なるべく早く眠りたいと思います。

【送料無料】美人科へようこそ! [ 友利新 ]

【送料無料】美人科へようこそ! [ 友利新 ]
価格:1,260円(税込、送料込)


トラックバック(0) 
前の1件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。