So-net無料ブログ作成

美人皮膚科医友利先生の手抜き朝ごはんとは? [気になる先生]


先日、お付き合いされている男性からの
プロポーズを報告された友利新(ともり あらた)先生ですが、
なんとも美容に良さそうな朝ごはんを紹介されていました。

友利先生といえば、バツ1ですが
30代になってなお、スタイルもよく美人な先生ですね。

そんな友利先生が「手抜き」とブログで公開された食事



ジュースの他に




【チーズトースト☆】

でした( *´艸`)ウフ


しかし、普通の食パンではないところが友利先生らしいところです。

ちゃんと低糖質のパンを選んでいます。
そして、友利先生の【ジュース】とは
オレンジ、人参、リンゴ、レモン
をジューサーで混ぜて飲んでいるようですね。

オレンジとリンゴが入っているだけで
果物の甘みがあるし、
ニンジンのカロテンは抗酸化にも良いし
レモンでさっぱりするので真似してみたいです!

以前のブログで、友利先生は
炭水化物の食事を2食続けないようにしている、など
炭水化物へのこだわりを書いていました。


友利先生は大学病院の糖尿センターに勤務していた頃から
炭水化物については意識されているとのことです。

今のところ、ローカボ食品そのものは少なかったり
美味しさや価格で受け入れられにくいものが多い印象があります。

でも、友利先生みたいに普段から
炭水化物に気をつけていることを
宣言していると、
差し入れにもローカボなパンを頂けているようです☆

ダイエットも宣言すると良いと言いますが、
美容と健康のために低糖質を心がけていると
宣言してみるのも良いかもしれないですね。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。