So-net無料ブログ作成

ニベアでスキンケアしたニュースが気になって実際にやってみた【その1】 [保湿]

ニベアでスキンケアをする、って顔以外の部分では抵抗がありませんでした。

特にニベア好きというわけではないので、スキンケアにはその時に気になったものを使っていたのです。

ところが、イギリスにニベアと高級なクリームを顔の半分づつスキンケアに使って比較したニュースを見てしまったのです。

例えば、こちらで日本語の記事が読めます。

いやいや、ニベアって日本でも数百円で購入可能ですが、その価格の商品を46歳がスキンケアに試したというのは勇気があるな、と思いました。

さらに、同じ人の顔でニベアと30mlが18000円するクリーム(ドゥ・ラ・メール)をスキンケア比較って、すごいです。

近所のドラッグストアでも、50gくらいのニベアが200円くらいで販売されています。。

このニュースを読んでから、気になり続けていまして(苦笑)ニベアでスキンケアをしてみたいと買いに行ってしまいました。

今日は、ニベアのスキンケアを始めたところまでを書いてみたいと思います。

なお、私の試したニベアを使ったスキンケアは、顔全体に塗っています。

個人差があるようですが、高級なクリームとの比較はイギリスのクレア・チゾッティさんがして下さっているので、ある程度信用してニベアを使ってみました。

ニベアでスキンケア.jpg

裏側を見てみると、ニベアって、商品に記載されているのは<スキンケアクリーム>になっていました。

『顔にも身体にも、全身のスキンケアに家族みんなで使えます。』
との記載もされていて、確かに顔に塗るものとして製造元も認めているということになります。

洗顔後、ニベアを手に取り、少量ずつ肌に伸ばしていきました。

今回は、化粧水などはなしで、ニベアのみのスキンケアに挑戦です。

もっとベタベタするのかと思っていましたが、しっかり肌で伸ばすと意外なくらいさらりと伸びます。

普段馬油を使ったスキンケアもしているので、抵抗が少ないのかと思ったりしました。

馬油も肌に伸ばすと意外にさらりとしていますが、ニベアはやはりそれ以上です。

塗ってしばらくしても、潤いが続く気がします。

ニベアを塗ってみて気になった点は、次回・・・・


トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

佐伯チズさんもすすめる肌断食 [保湿]


美容家としてすっかりお馴染の、佐伯チズさんは肌断食のように

肌本来の状態を把握してケアすること

も大切だと仰っています。


確かに、年齢とともに
かさつきがちになるとか
皮脂の分泌が低下するので
補う必要があるとか言われますが、
本当にどのくらい低下したのか分かっていないのではないでしょうか?


佐伯チズの肌断食だと、
洗顔後何もつけずに
しばらく肌を放置するようですが、
休みの日にしてみたくなりますね。



手軽なケアの紹介が多くて佐伯チズさんは
好きなのですが、肌断食もその一つです。


自分の肌が栄養過多になっているかもしれない、
と思ったなら、佐伯チズさん提唱の「肌断食」
お勧めです。

実は、有名な方で
シンプル保湿で気になっている方がいます。


江角マキコさんです。

洗顔後は化粧水だけ
というシンプルケアだと聞きました。

洗顔も、こすったりしないで
泡で押すように
クチュクチュと洗うそうです。

そして、化粧水も
手でプッシュするように
何度かにわけて
肌になじませると
聞きました。


そういえば、過剰な保湿というか
ツヤ感とは違う
自然さがある肌だと思います。


肌をこすりすぎないことについては
書籍も見たことがある気がします。

江角さんも、肌の不調を
きっかけに
スキンケアを変えたとか。

肌のトラブルや
今までと違う状態を見つけると
ネガティブに捉えてしまいがちですが、
より新しいスキンケアに移行するタイミングなのだと
前向きに取り組むと
より自然な美しさが手に入るのかも
しれないですね。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

更なる上位保湿としてシートパックを [保湿]

さらに、さらに保湿をしたい場合、
導入したのはシートマスクでした♪


そもそも、面倒なので避けがちだったのですが、
芸能人ブログを見ていると、
皆さんシートパックを取り上げています。


それに、昨年末、
君島十和子さんの御主人が
シートパックと美容ドリンクの
集中保湿に取り組んでいらっしゃいました。
男性にも良いようです。


ご家族に、(お嬢さんだったかな?)
ブログを見て下さる方に面白い絵になるよう、
ご主人がぬいぐるみを持たされていました。

むしろ微笑ましいです●´∀`)ノ))

ちなみに、十和子さんも
ご自身のシートパック中の画像を
掲載されたことがありますね。

シートパックの良いところは何かというと、
肌と同じ温度になるので(肌に乗せますから)
肌が水分を吸収しやすくなるんです。

普通に口から飲む水分もそうですけれど、
体温くらいか、少し温かめ位の方が
体への吸収は良いですよね?

肌もそうなんです^^
(だって体の一部なのは同じですから)

なので、顔に乗せる時だとか
乗せる時間を気にしないとならないとか、
面倒でもシートパックは効くんです。

あ、時間の話をしていませんでした。

シートパックは、3分~5分くらいが目安です。

これも絶対ではなく、基本は
「シートパックが乾燥する前に止める」
ことが大切です。

前回も書きましたが、
水分が蒸発する時は、
肌の水分を奪っていきますね。

保湿するはずが、
もったいないからって
乾燥しては本末転倒です。

「もったいない」は他でしましょう(●ゝω・)ノ

馬油と化粧水の保湿の日々 [保湿]

馬油と化粧水だけで大丈夫だったのか?

って、自分でも思っていました(笑)

でも、肌は水分を油分で包み込む、
この理屈を信じてしばらく実践しました。

その間、
ソンバーユのメーカーサイトや
商品に同梱されていたパンフレットを見ていました。


火傷や切り傷にも使えて、
スキンケアにも良いとのこと♪

そして、実際に手に取ると
思ったよりべたつかず、さらっとした
さわり心地です。

ただ、ハンドクリーム類よりは
馬油がついたままの手で
あれこれ触れないです^^

油分がついてしまいます。

でも、保存料が入っていないので
安心して使いました。

あとは、イメージしてみたのですが、

キッチンに水滴がついているとき、
朝ついた水滴を夕方までそのままにしていたら、
夕方には水滴が蒸発してなくなっていますよね?

肌に与えた水分も、
朝濡らしただけでは
蒸発してしまいます。

さらに怖いのは、


蒸発するときに、
今ある肌の水分を
奪ってしまうということ!!!!!


はい、油分でふたは必須です^^


数日、化粧水プラス馬油を
実践してみても、
乳液やクリームを使わないデメリットは特に
現れません。

ちょっと、肌が柔らかく感じられるかな?

普段メイクする時は、
化粧水プラス馬油を伸ばし、
UVケアや下地を使って
ファンデーションを使用しています。


肌の保湿方法改善のスタートライン [保湿]

保湿って、重要だとわかっていても、
色々塗っただけでは中々結果が出ないものです。

「も~どの乳液やクリームがいいのかな・・・」
と、新しい製品に目が行ってしまいます
(-0- )・・・・・


ナイトクリームだったり、
モデルさんがブログで
取り上げた、
旅行先にも持っていくという
オーガニックな美容液や
気になるよさそうな商品は
いくらでも
見つかる時代になりました(笑)

ここで、クレンジングで気付いたことを
もう一度
当てはめて考えてみることにしました。


それは、
今ある乳液や化粧水でも 使い方次第で変わるのではないか?

そもそも、肌の水分は一日中
一定の水分をキープできる状態にしたいものです。

洗顔後にパシャパシャして濡らした状態と
目指す潤った状態は違います。

時々、「肌飲み」みたいな
水分のしみこみそうな
キャッチコピーに目がいきます(o´∀`o)


肌の水分は、
油分が包んでいる、という事実に目を向けました。

化粧水の後のステップを
シンプルにしてみました。

私が使うことにしたのは、
☆いつもの化粧水 ☆ソンバーユ(馬油)
上記二つにしてみました。

肌に与えた水分に、
油分でふたをするのです。

もちろん、丁寧に洗顔を続けます。

馬油は、元祖といわれる
ソンバーユを使いましたが、
調べると香料入りがあるんですね。

試供品を使って色々試しましたが、
甘い香りのクチナシが気に入りました。

水と油のケア・・・・・・♪(続く)

タグ:保湿 馬油
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。