So-net無料ブログ作成
検索選択

お肌の若々しさのためにPQQ?PQQって何? [肌のエイジングケア]

最近、化粧品にも使われている成分で
『PQQ(ピロロ キノリン キノン)』という成分が気になっていました。


年齢を重ねたお肌に有効な成分らしいのですが、
肌の新陳代謝と密接な関係のある
細胞のエネルギーを高めてくれるものだそうです。

そもそも、20代がお肌のピーク(曲がり角?)と言われますが、
肌の美しさを支えるコラーゲンやエラスチンといった物質を
30代、40代になると作れなくなってしまうのです。

そこで、コラーゲン入りドリンクや、
コラーゲン配合美容液などに注目が集まっているのですが、
そもそも、細胞のエネルギーが何歳になっても高ければ
若々しい肌でいられるということです。

老化の根本に着目したのが『PQQ』配合の
化粧品ともいえます。

初めて聞いた、耳慣れないPQQですが、
配合された化粧品があると聞いただけで
すぐに飛びつくことはしませんでした。
メーカーさんごめんなさい)

というのも、食品に含まれていると聞いたからです。

しかも、身近な食べ物に含まれています。

それは、納豆・パセリ・緑茶・ピーマン・
ウーロン茶・ホウレンソウなどです。

体に良さそうなものばかりです。

このPQQは、老化以外に癌の原因の一つと言われている
【活性酸素】
から細胞のミトコンドリアを守る働きをするそうです。

ミトコンドリア、って聞いてすぐに
昔受けた授業を思い出せなかったのですが、
どうやら細胞の中でエネルギーを作る働きをしているようです。

エネルギーの足りない細胞からは
十分なコラーゲンが作られないですから、
肌の生まれ変わり(ターンオーバー)にも
影響が出てしまうのです。

肌の奥から健康的になりたい、
そんな方には
PQQ配合の化粧品のチェックもよいかもしれません。

私はひとまず食事から取り入れて
今の化粧品を使いながら続報を待ちたいと思います。


というのも、細胞のエネルギーを作るミトコンドリアには
コエンザイムQ10が必要だったりするので
PQQ配合だけでは不安があるからです。

口コミ情報など、もっと探して見たいと思っています。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。